スポーツ

  • 印刷
 ホワイトハウスでトランプ米大統領(右)から「大統領自由勲章」を授与される元ヤンキース投手のマリアノ・リベラ氏=16日、ワシントン(ロイター=)
拡大
 ホワイトハウスでトランプ米大統領(右)から「大統領自由勲章」を授与される元ヤンキース投手のマリアノ・リベラ氏=16日、ワシントン(ロイター=)

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ヤンキースで歴代最多の通算652セーブを挙げ、今年に米国野球殿堂入りを果たしたマリアノ・リベラ氏(49)が16日、トランプ大統領から「大統領自由勲章」を授与された。複数の米メディアが報じた。

 大統領自由勲章は米国で文民に対する最高位の勲章。パナマ出身のリベラ氏はヤンキース一筋でシーズン最多セーブを3度マークし、オールスター戦に13度選出された。2013年に現役引退し、野球殿堂に資格取得1年目で史上初の満票で選ばれた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 70%

  • 20℃
  • 16℃
  • 70%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ