スポーツ

  • 印刷
 ニュージーランド戦に向け調整するコリシ主将(手前から2人目)ら南アフリカ代表=千葉県浦安市
拡大
 ニュージーランド戦に向け調整するコリシ主将(手前から2人目)ら南アフリカ代表=千葉県浦安市

 ラグビーのワールドカップ(W杯)で2度の優勝を誇る南アフリカが17日、日本大会1次リーグB組初戦のニュージーランド戦(21日・日産ス)へ向け、千葉県浦安市で調整した。世界ランキング4位の南アは、同2位で3連覇を目指すニュージーランドとともに優勝候補で、両者の激突は世界中から注目されている。報道陣に公開された練習の冒頭では、フランカーのコリシ主将やロックのエツベスらが短いパスなどで体を動かした。「正確に」などと声も上がる明るい雰囲気で、順調な仕上がりを感じさせた。

 相手の強力な攻撃を自慢の堅守で抑えられるかが焦点となる。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ