社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 今年4月に和歌山県橋本市の住宅で火事があり、和歌山県警は18日、ガソリンのようなものをまいて火を付けて住人を殺害しようとしたとして、現住建造物等放火と殺人未遂の疑いで、京都市西京区、会社員岩田翔馬容疑者(27)を逮捕した。

 逮捕容疑は4月29日午前4時55分ごろ、橋本市上田の団体職員の男性(51)の木造住宅2棟にガソリンのようなものをまいて火を付け、男性の80代の母親を殺害しようとした疑い。母親はのど、男性は左手にそれぞれやけどを負い、2棟のうち1棟が全焼した。住宅には計6人が住んでいた。

社会の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 30%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ