国際

  • 印刷
 入場再開した記念塔に向かう観光客=19日、米ワシントン(UPI=共同)
拡大
 入場再開した記念塔に向かう観光客=19日、米ワシントン(UPI=共同)

 【ワシントン共同】米首都の観光名所、ワシントン記念塔(高さ169メートル)が19日、改修を終えて約3年ぶりに一般の入場を再開した。国立公園局は19日朝の時点で、この日分の入場チケットは完売したと発表しており、人気の高さをうかがわせた。

 この日はメラニア大統領夫人が出席して再開式典が開かれ、地元の小学生と共にテープカットが行われた。

 記念塔は大理石などでつくられ、2011年8月の地震で亀裂が入ったため閉鎖して修復。14年に再開したが、エレベーターの故障が相次ぎ、16年に再び閉鎖し改修作業に入ったため、塔内への入場はできなかった。

国際の最新
もっと見る

天気(10月23日)

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 22℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

  • 25℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ