スポーツ

  • 印刷
 オーステンデ戦の後半、攻め込むゲンクの伊東(左)=ゲンク(共同)
拡大
 オーステンデ戦の後半、攻め込むゲンクの伊東(左)=ゲンク(共同)

 【シャルルロワ(ベルギー)共同】サッカーのベルギー1部リーグで21日、シントトロイデンの鈴木優磨はシャルルロワ戦で初先発し、前半34分に初得点した。鈴木は後半42分までプレーし、3-0の勝利に貢献した。シントトロイデンのシュミット・ダニエルはフル出場し、伊藤達哉は出番なし。シャルルロワの森岡亮太はフル出場した。

 ゲンクの伊東純也は3-1で勝ったオーステンデ戦にフル出場し、3点目をアシストした。

 三好康児のアントワープは植田直通のセルクル・ブリュージュに3-1で勝利。三好は後半途中出場し、植田は出場しなかった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(10月21日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 30%

  • 22℃
  • 12℃
  • 20%

  • 25℃
  • 16℃
  • 50%

  • 24℃
  • 15℃
  • 40%

お知らせ