政治

  • 印刷
 国連本部で開かれた環境関連会合でスピーチする小泉環境相=22日、米ニューヨーク(共同)
拡大
 国連本部で開かれた環境関連会合でスピーチする小泉環境相=22日、米ニューヨーク(共同)

 【ニューヨーク共同】小泉進次郎環境相は22日、米ニューヨークの国連本部で開かれた環境関連会合でスピーチし、日本での脱炭素社会の実現に向けた取り組みを紹介し「私たちは今日から変わる。私たちの都市、国、世界の脱炭素化を一緒に達成したい」と各国政府に協力を呼び掛けた。就任後初の外遊で、この日が国連デビューとなった。

 東京都や京都市が2050年までに二酸化炭素の排出量を実質ゼロにする目標を掲げているとした上で「都市の脱炭素化は重要だ」と強調。会合直前、横浜市に同様の目標を掲げるよう直談判して約束を取り付けたと述べ、会場を盛り上げた。

政治の最新
もっと見る

天気(10月16日)

  • 23℃
  • ---℃
  • 0%

  • 20℃
  • ---℃
  • 0%

  • 24℃
  • ---℃
  • 0%

  • 23℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ