社会 社会 おくやみ

  • 印刷
高知氏の岡崎誠也市長=2018年7月撮影
拡大
高知氏の岡崎誠也市長=2018年7月撮影

 高知市の岡崎誠也市長(66)は24日、市役所で記者会見を開き、高知県四万十市内を22日に車で走行中、制限速度を29キロ超過する違反をしたとして県警に摘発されたと発表した。22日は秋の交通安全運動の期間中だった。今後、市議会で自身の減給処分についての議案を提出する。

 岡崎市長は台風17号が接近していたことを挙げ「台風の影響が出ないうちにという思いで気がせいていた。市民の皆さまに心からおわびする」と謝罪した。

 岡崎市長によると、22日午前、墓参りのため高知市の自宅から宿毛市に向かう途中で、自家用車に家族を1人乗せていた。25日にも反則金を納付する。

社会の最新
もっと見る

天気(10月22日)

  • 24℃
  • 18℃
  • 70%

  • 20℃
  • 16℃
  • 70%

  • 24℃
  • 16℃
  • 70%

  • 22℃
  • 17℃
  • 80%

お知らせ