社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 宮崎県高千穂町の民家で昨年11月、世帯主の飯干保生さん=当時(72)=ら6人が殺害された事件で、宮崎地検は11日、別の場所で死亡し、殺人容疑で書類送検された飯干さんの次男昌大容疑者=同(42)=を、容疑者死亡で不起訴処分にした。地検は、経緯や詳細について「コメントできない」としている。

 昌大容疑者は昨年11月25日夜、飯干さんら一家5人と、訪れていた知人の松岡史晃さん=同(44)=を殺害したとして、今年7月に県警に書類送検されていた。事件翌日の26日、現場から約3キロ離れた橋の下で、遺体で見つかった。自殺とみられる。

社会の最新
もっと見る

天気(11月16日)

  • 18℃
  • 10℃
  • 20%

  • 20℃
  • 5℃
  • 40%

  • 19℃
  • 8℃
  • 10%

  • 19℃
  • 6℃
  • 20%

お知らせ