社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 台風19号による土砂崩れで倒壊した民家=13日午前9時16分、相模原市緑区
拡大
 台風19号による土砂崩れで倒壊した民家=13日午前9時16分、相模原市緑区

 神奈川県内では13日までに、相模原市緑区で土砂崩れにより住宅2棟が倒壊したほか、川崎市高津区でマンションが浸水して1階部分が水没し、70代女性と60代男性の計2人が死亡した。

 相模原市消防局や神奈川県警津久井署によると13日、土砂崩れで倒壊した住宅の敷地内で70代女性が見つかり、その場で死亡が確認された。50代女性も建物の柱に下半身を挟まれていたが意識はあり、救助した。

 川崎市高津区では、最大で約3メートル浸水。水没したマンション1階で60代男性が心肺停止の状態で見つかり、病院に運ばれたが死亡した。他に逃げ遅れた人はいなかった。

社会の最新
もっと見る

天気(11月14日)

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 60%

  • 17℃
  • ---℃
  • 30%

  • 16℃
  • ---℃
  • 50%

お知らせ