スポーツ

  • 印刷
 ナミビア-カナダ戦が中止となった釜石鵜住居復興スタジアム。関係者駐車場に続く道路が土砂に覆われた=13日午前10時3分
拡大
 ナミビア-カナダ戦が中止となった釜石鵜住居復興スタジアム。関係者駐車場に続く道路が土砂に覆われた=13日午前10時3分
 釜石鵜住居復興スタジアム
拡大
 釜石鵜住居復興スタジアム

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会組織委員会と国際統括団体ワールドラグビー(WR)は13日、台風19号の影響で、岩手県釜石市の釜石鵜住居復興スタジアムで開催予定だった1次リーグB組、ナミビア-カナダを中止にすると発表した。今大会の中止は3試合目。

 日本の初の準々決勝進出が懸かる午後7時45分開始予定のA組、日本-スコットランド(横浜・日産スタジアム)の開催可否は、会場の安全確認などを経て発表される。

 C組で大阪府東大阪市の花園ラグビー場が会場の米国-トンガ、D組で熊本市のえがお健康スタジアムが会場のウェールズ-ウルグアイは予定通りに実施される。

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月21日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ