スポーツ

  • 印刷

 バドミントン女子シングルスの2012年ロンドン五輪金メダリストで28歳の李雪ゼイ(中国)が国際大会からの引退を表明した。世界バドミントン連盟(BWF)が17日、発表した。

 李はロンドン五輪後の12年末からは2年以上も世界ランキング1位を維持したが、2連覇を狙った16年リオデジャネイロ五輪では準決勝で左膝を負傷し、奥原希望(太陽ホールディングス)との3位決定戦を棄権した。

 その後、国際大会復帰まで1年半以上を要し、高橋沙也加(日本ユニシス)との1回戦で途中棄権した今年9月の韓国オープンが最後の大会となった。(共同)

スポーツの最新
もっと見る

天気(11月20日)

  • 14℃
  • 8℃
  • 20%

  • 10℃
  • 7℃
  • 60%

  • 14℃
  • 9℃
  • 10%

  • 12℃
  • 8℃
  • 30%

お知らせ