経済 経済 新商品

  • 印刷

 経営再建中のジャパンディスプレイ(JDI)は23日、米アップルを含む取引先から、支払いの入金を早めるなどの資金繰りに関する支援を受けられることになったと発表した。入金までの期間が短縮されることで、11月から最大で400億円分の資金繰り改善効果がある。金融支援が実現する前に、資金不足で事業継続が困難になる事態は回避できるという。

 JDIの支援を巡っては、9月に中国ファンドが離脱するなど迷走している。アップルや香港ファンドなどから500億円の出資を受ける交渉を進めているが、手続きが遅れる可能性があるため当面の資金繰りに問題が生じないように手を打った。

経済の最新
もっと見る

天気(11月23日)

  • 21℃
  • 14℃
  • 10%

  • 19℃
  • 7℃
  • 10%

  • 22℃
  • 13℃
  • 10%

  • 21℃
  • 11℃
  • 10%

お知らせ