総合 総合 詳報

  • 印刷
 大阪府の病院から京都市内の病院へ移送される青葉真司容疑者を乗せたドクターカー(左)=14日午前10時12分、京都市(画像の一部を加工しています)
拡大
 大阪府の病院から京都市内の病院へ移送される青葉真司容疑者を乗せたドクターカー(左)=14日午前10時12分、京都市(画像の一部を加工しています)
 大阪府の病院で行われた青葉真司容疑者の移送作業=14日午前8時57分
拡大
 大阪府の病院で行われた青葉真司容疑者の移送作業=14日午前8時57分

 アニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオ(京都市伏見区)の放火殺人事件で、殺人などの容疑で逮捕状が出ている青葉真司容疑者(41)が14日、大阪府の病院から京都市内の病院に転院した。やけどの高度治療が終了したため。京都府警は勾留に耐えられる程度まで回復するのを待って逮捕する方針だが、さらにリハビリが必要で見通しは立っていない。

 青葉容疑者を乗せたドクターカーは午前9時ごろ大阪府内の病院を出発。約1時間15分後に京都市内の病院に到着し、ストレッチャーで運ばれた青葉容疑者は病棟に収容された。移送中はドクターカーの前後を警護車両が挟むようにして走行した。

総合の最新
もっと見る

天気(12月11日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 18℃
  • ---℃
  • 20%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

  • 16℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ