スポーツ

  • 印刷
 ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会で、写真撮影に応じる川崎の篠山(左)とJX-ENEOSの渡嘉敷。中央は「三代目 J Soul Brothers」の山下健二郎さん=5日、東京都内
拡大
 ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会で、写真撮影に応じる川崎の篠山(左)とJX-ENEOSの渡嘉敷。中央は「三代目 J Soul Brothers」の山下健二郎さん=5日、東京都内

 バスケットボールの第95回天皇杯・第86回皇后杯全日本選手権(日本バスケットボール協会主催、共同通信社共催)ファイナルラウンドの組み合わせ抽選会が5日、東京都内で開かれ、Bリーグ1部(B1)勢が勝ち上がった男子準々決勝で、Bリーグ2連覇中のA東京は6大会ぶりの優勝を狙う川崎との対戦が決まった。

 宇都宮は富山と対戦。SR渋谷は北海道とぶつかり、三河は滋賀と顔を合わせる。

 女子準々決勝は、7連覇が懸かるJX-ENEOSがアイシンAWを迎え撃つ。7大会ぶりの日本一を目指すトヨタ自動車はトヨタ紡織、前回大会4強のデンソーは山梨、三菱電機は日立ハイテクと対戦する。

スポーツの最新
もっと見る

天気(8月8日)

  • 33℃
  • 27℃
  • 20%

  • 33℃
  • 25℃
  • 30%

  • 35℃
  • 27℃
  • 20%

  • 35℃
  • 26℃
  • 20%

お知らせ