社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 大阪府岸和田市立岸和田市民病院の花粉症に関する共同研究を巡る贈収賄事件で、病院に提出された研究の申請書には、贈賄容疑で逮捕された一般社団法人「医療健康資源開発研究所」の代表理事小嶋純容疑者(63)が対象製品の販売会社から請け負った研究委託契約についての記載がなかったことが6日、病院への取材で分かった。

 研究は、小嶋容疑者から現金20万円を受け取ったとして収賄容疑で逮捕された同病院呼吸器センター長加藤元一容疑者(62)が責任者だった。自ら病院の倫理委員会に申請書を提出していたが、小嶋容疑者と販売会社とのつながりに関する説明はなかった。

社会の最新
もっと見る

天気(1月29日)

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

  • 13℃
  • ---℃
  • 30%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 15℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ