社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 福井県敦賀市の住宅で高齢親子3人が殺害された事件で、県警は7日、夫の建設会社役員岸本太喜雄さん(70)に対する殺人容疑で逮捕していた同社社員の政子容疑者(71)を、太喜雄さんの父で同社役員芳雄さん(93)と母の無職志のぶさん(95)への殺人容疑で再逮捕した。県警によると、「間違いありません」と容疑を認めている。

 市などによると、政子容疑者は芳雄さん夫妻と太喜雄さんとの4人暮らし。志のぶさんは「要介護1」、芳雄さんは「要支援2」。太喜雄さんも足が不自由で、政子容疑者が3人の世話を1人で担っていた。県警は、介護疲れが動機の可能性もあるとみて調べている。

社会の最新
もっと見る

天気(1月26日)

  • 12℃
  • 6℃
  • 40%

  • 11℃
  • 3℃
  • 10%

  • 11℃
  • 6℃
  • 60%

  • 10℃
  • 5℃
  • 30%

お知らせ