国際

  • 印刷
 北朝鮮中部陽徳郡の温泉リゾートのスキー場でリフトに乗る金正恩朝鮮労働党委員長。朝鮮中央テレビが8日に放映した(共同)
拡大
 北朝鮮中部陽徳郡の温泉リゾートのスキー場でリフトに乗る金正恩朝鮮労働党委員長。朝鮮中央テレビが8日に放映した(共同)

 【北京共同】北朝鮮メディアは8日、金正恩朝鮮労働党委員長が7日、中部平安南道陽徳郡で温泉リゾートの完工式に出席したと大々的に報じた。金氏は今月2日には北部で山間都市の完工式に出席。制裁下でも経済は発展していると内外に誇示し、今年の業績と位置づける狙いとみられる。

 崔竜海最高人民会議常任委員長が完工の辞を述べ、「最悪の逆境の中でも発展、繁栄できることを再び世界に宣言した。自力更生路線の巨大な勝利だ」と強調した。

 金氏自らの発案でスキー場や乗馬施設も併設、朝鮮人民軍を動員しておよそ1年の短期間に建設したとしている。

国際の最新
もっと見る

天気(9月22日)

  • 29℃
  • 21℃
  • 20%

  • 26℃
  • 16℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 30%

  • 29℃
  • 19℃
  • 30%

お知らせ