国際

  • 印刷
 「五大要求」を掲げる民主派団体の呼び掛けに集まった多くのデモ参加者=8日、香港(共同)
拡大
 「五大要求」を掲げる民主派団体の呼び掛けに集まった多くのデモ参加者=8日、香港(共同)
 「五大要求」を掲げる民主派団体の呼び掛けに応じ、星条旗などを手に集まるデモ参加者=8日、香港(共同)
拡大
 「五大要求」を掲げる民主派団体の呼び掛けに応じ、星条旗などを手に集まるデモ参加者=8日、香港(共同)

 【香港共同】香港中心部で8日、「逃亡犯条例」改正案に反対する6月の「100万人デモ」を主催した民主派団体「民間人権陣線(民陣)」が普通選挙導入など「五大要求」を掲げ、政府への抗議デモを実施した。民陣は約80万人が参加したと発表した。警察は18万3千人としている。デモの規模は民主派が圧勝した11月の区議会(地方議会)選後では最大となった。平和的デモが呼び掛けられたが、一部で放火や破壊行為があった。

 林鄭月娥行政長官はデモ隊の五大要求について、逃亡犯条例改正案撤回に応じただけで他の要求は拒否。区議会選で政府への不満が示された後も譲歩していない。

国際の最新
もっと見る

天気(8月15日)

  • 35℃
  • 28℃
  • 10%

  • 37℃
  • 24℃
  • 10%

  • 36℃
  • 28℃
  • 10%

  • 38℃
  • 27℃
  • 10%

お知らせ