社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 8日午後6時55分ごろ、さいたま市桜区道場の集合住宅の一室で、20代ぐらいの女性と3歳ぐらいの男児が死亡しているのを、110番で駆け付けた埼玉県警の警察官が発見した。県警は、警察官に刃物で襲い掛かったとして、公務執行妨害の疑いで、部屋の住人の無職安保友佐容疑者(25)を現行犯逮捕した。

 浦和西署は亡くなったのは同居する妹とその息子とみて確認を急ぐとともに、安保容疑者が殺害した疑いがあるとみて調べる。安保容疑者の着衣に血痕が付着していた。

 署によると、安保容疑者は50代の母親と20代の兄、妹と妹の息子の計5人で暮らしていたとみられる。

社会の最新
もっと見る

天気(9月28日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 20%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ