社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 滋賀県草津市の介護施設「草津介護医療院」を運営する社会医療法人「誠光会」は9日、高齢者や乳幼児に肺炎などを起こすRSウイルスに入所者ら14人が感染し、このうち80代と90代の女性入所者2人が急性肺炎で亡くなったと発表した。9日時点で3人が治療を受けている。

 施設によると、11月27日、入所者18人に37・5度以上の発熱が確認され、原因を調査したところ、RSウイルス検査で7人に陽性反応が出た。今月8日までに入所者49人のうち13人と、職員1人の感染が判明した。

 施設は病棟閉鎖、面会禁止、消毒などの対策をした後、県や保健所に報告した。

社会の最新
もっと見る

天気(8月8日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 20%

  • 33℃
  • ---℃
  • 30%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

  • 35℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ