スポーツ

  • 印刷
 ラグビートップリーグ、ホンダの全体練習に合流した具智元(中央)=三重県鈴鹿市
拡大
 ラグビートップリーグ、ホンダの全体練習に合流した具智元(中央)=三重県鈴鹿市

 ラグビーのワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表初の8強入りに貢献したトップリーグ、ホンダのWTBレメキ・ロマノラバとプロップの具智元が10日、三重県鈴鹿市の練習場でチームの全体練習に合流した。レメキは軽快な動きを見せ「久しぶりにチームで練習して楽しかった」と明るい表情を浮かべた。

 スクラムで躍進を支えた具智元はW杯で痛めた脇腹について「まだちょっと不安がある。開幕戦までにいい状態にしたい」と来年1月開幕のリーグ戦を見据えた。

 南アフリカ代表として優勝に貢献したスナイマンも合流し「助けてくれる仲間がいてチームに勢いを持ってこられた」と振り返った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(1月22日)

  • 11℃
  • ---℃
  • 50%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 12℃
  • ---℃
  • 40%

  • 11℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ