総合 総合 詳報

  • 印刷
 上院本会議場で、宣誓手続きを行うロバーツ最高裁長官と、陪審員役の上院議員=16日、ワシントン(上院提供・AP=共同)
拡大
 上院本会議場で、宣誓手続きを行うロバーツ最高裁長官と、陪審員役の上院議員=16日、ワシントン(上院提供・AP=共同)

 【ワシントン共同】米上院で16日、トランプ大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾裁判が始まった。大統領の弾劾裁判は米史上3例目。上院本会議場で、裁判長を務めるロバーツ最高裁長官と、陪審員役の全上院議員100人の宣誓手続きを実施した。トランプ氏の「権力乱用」と「議会妨害」について21日から審理を開始する。

 上院多数派の与党共和党はスピード審理で早期の無罪判決を出したい考えだが、世論喚起を狙う野党民主党は過半数の賛成に持ち込むため共和党穏健派議員の切り崩しを図る。トランプ氏が再選を目指す11月の大統領選をにらみ、与野党の攻防が展開される。

総合の最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 28℃
  • 23℃
  • 80%

  • 30℃
  • 23℃
  • 70%

  • 27℃
  • 22℃
  • 70%

お知らせ