国際

  • 印刷

 【サンパウロ共同】南米コロンビアの首都ボゴタを訪問中のポンペオ米国務長官は20日、ベネズエラで反米左翼マドゥロ政権に対抗して暫定大統領就任を宣言したグアイド国会議長と会談した。ポンペオ氏は記者団に、グアイド氏とベネズエラ国民を「引き続き支援するため米国はさらなる行動を取るだろう」と強調した。

 2人はテロ対策に関する米州閣僚会議に参加。グアイド氏は平和をかく乱した容疑でベネズエラ当局から捜査され、最高裁から出国を禁じられており、どのようにコロンビア入りしたのかは明らかになっていない。

国際の最新
もっと見る

天気(9月30日)

  • 24℃
  • 21℃
  • 60%

  • 24℃
  • 17℃
  • 60%

  • 26℃
  • 20℃
  • 30%

  • 27℃
  • 18℃
  • 60%

お知らせ