スポーツ

  • 印刷
 練習で笑顔を見せるウィザーズの八村=ワシントン(共同)
拡大
 練習で笑顔を見せるウィザーズの八村=ワシントン(共同)

 【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は20日、本拠地ワシントンで行われたピストンズ戦を欠場した。昨年12月の試合で鼠径部を負傷してから17試合連続の欠場となった。チームは106-100で勝って14勝目(28敗)を挙げ、連敗を3で止めた。

 復帰を目指す八村は試合前、ドリブルで相手をかわしてからのレイアップや3点シュートなどに取り組んだ。

 会場には米大リーグ、カブスのダルビッシュ有が訪れ、試合を観戦した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月22日)

  • 15℃
  • 8℃
  • 60%

  • 14℃
  • 4℃
  • 60%

  • 13℃
  • 6℃
  • 70%

  • 15℃
  • 5℃
  • 60%

お知らせ