スポーツ

  • 印刷
 冬季ユース五輪のアイスホッケー女子決勝でスウェーデンと対戦する日本の伊藤麻(右)=ローザンヌ(OIS提供・共同)
拡大
 冬季ユース五輪のアイスホッケー女子決勝でスウェーデンと対戦する日本の伊藤麻(右)=ローザンヌ(OIS提供・共同)

 【ローザンヌ(スイス)共同】原則15~18歳が対象の第3回冬季ユース五輪第13日は21日、スイスのローザンヌなどで行われ、アイスホッケー女子決勝で日本はスウェーデンを4-1で破り、金メダルを獲得した。

 日本は第1ピリオドに先制を許したが、第2ピリオドに下向(ダイシン)のゴールで追いついた。第3ピリオドに野呂里(ダイシン)が勝ち越し点を決め、その後も2点を追加して快勝した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 0%

  • 11℃
  • 1℃
  • 10%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ