社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 兵庫県警捜査1課は22日、昨年9月に自宅トイレで出産した男児を放置して殺害したとして、殺人の疑いで同県尼崎市南武庫之荘、母親のパート従業員花屋美鈴容疑者(22)と、父親の無職藤田義雅容疑者(32)を逮捕した。「殺していない」などと2人とも容疑を否認している。

 逮捕容疑は昨年9月6日午後7~10時ごろの間、自宅マンションのトイレの便器内で男児を出産したのにトイレ前の床に放置し、殺害した疑い。

 同課によると、男児の顔を羊膜が覆っていた。花屋容疑者が「自宅のトイレで赤ちゃんを流産した」と119番したのは午後10時すぎだった。

社会の最新
もっと見る

天気(2月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ