総合 総合 詳報

  • 印刷
 英上院で答弁するジョンソン首相(ロイター=共同)
拡大
 英上院で答弁するジョンソン首相(ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英上院は22日夕(日本時間23日未明)、英国の欧州連合(EU)離脱に不可欠な関連法案を通過させた。下院は既に可決しており、近くエリザベス女王の裁可を経て成立する。2016年の国民投票から3年半。離脱強硬派のジョンソン首相が悲願実現に向け、議会手続きを終了。今月末の離脱実現が決定的となった。

 両院通過を受け、ジョンソン氏は声明を発表、「離脱できないのではないかと感じることも時にはあったが、ついにやり遂げた」と喜びを爆発させた。「(離脱を巡る)憎しみや分断と決別し、明るく、わくわくするような将来を国民に届けることに集中できる」とした。

総合の最新
もっと見る

天気(10月1日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ