国際

  • 印刷

 【ワシントン共同】トランプ米政権は23日、米国の制裁に違反してイラン産原油などの輸出を手助けしたとして、中国や香港、アラブ首長国連邦(UAE)に拠点を置く計6社と関係者2人を独自の制裁対象に指定した。米政府は対象企業と取引した金融機関などを米国の金融システムから排除する方針。

 米政府は原油収入がイラン革命防衛隊や中東の親イラン勢力の資金源になっていると警戒し、「最大限の圧力政策」を継続している。

 ムニューシン財務長官は声明で「イランは石油部門での収入を世界各地でのテロ活動や自国民に対する暴力を続ける資金に充てている」と強く非難した。

国際の最新
もっと見る

天気(2月24日)

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 16℃
  • ---℃
  • 0%

  • 13℃
  • ---℃
  • 0%

  • 15℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ