社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 高知市の認可外保育施設「おひさま24時間託児所」(廃止)で2017年、生後9カ月の女児がうつぶせで寝かされ死亡した問題で、高知署が業務上過失致死容疑で当時20代の女性施設長を書類送検したことが24日、分かった。15日付。

 書類送検容疑は17年1月11日、施設の安全管理を怠り、翌12日に女児を死なせた疑い。

 署などによると、母親が11日早朝に女児を預け、女性施設長がうつぶせに寝かせた。施設長は事務作業で約30分間目を離し、様子を見に戻った際、異変に気付いた。女児は病院に搬送されたが、死亡した。当時、職員はこの施設長だけだった。

社会の最新
もっと見る

天気(10月1日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 10%

  • 24℃
  • ---℃
  • 20%

  • 27℃
  • ---℃
  • 10%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ