スポーツ

  • 印刷
 最終ラウンド、2番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗。通算16アンダーで2位=ボカリオGC(共同)
拡大
 最終ラウンド、2番でバーディーパットを決め、ギャラリーの声援に応える畑岡奈紗。通算16アンダーで2位=ボカリオGC(共同)

 【ボカラトン(米フロリダ州)共同】米女子ゴルフのゲインブリッジLPGAは26日、米フロリダ州ボカラトンのボカリオGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、5バーディー、2ボギーだった畑岡奈紗は通算16アンダー、272で開幕戦に続いて2位だった。

 2位から2打差を追った畑岡はマデレーネ・サグストロム(スウェーデン)と並んで迎えた最終ホールでボギーをたたき、1打及ばなかった。27歳のサグストロムは初優勝で、賞金30万ドル(約3270万円)を獲得。

 米ツアーデビュー戦だった河本結は69で通算9アンダーとして8位。横峯さくらは5オーバーで63位だった。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 0%

  • 11℃
  • 1℃
  • 10%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ