スポーツ

  • 印刷
 シュルーズベリー戦で攻め込むリバプールの南野=シュルーズベリー(共同)
拡大
 シュルーズベリー戦で攻め込むリバプールの南野=シュルーズベリー(共同)

 【シュルーズベリー(英国)共同】サッカーのイングランド協会(FA)カップは26日、各地で4回戦が行われ、リバプールの南野拓実は敵地のシュルーズベリー戦に後半40分まで出場した。チームは2点差を追い付かれて2-2で引き分け、再試合に持ち込まれた。

 南野は3トップの中央で先発し、前半15分に先制点の起点となった。後半はトップ下などにポジションを変えてプレー。主力を温存したチームは後半1分に加点したが、3部リーグの相手に2ゴールを許した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月20日)

  • 12℃
  • 5℃
  • 0%

  • 11℃
  • 1℃
  • 10%

  • 12℃
  • 4℃
  • 0%

  • 13℃
  • 3℃
  • 10%

お知らせ