スポーツ

  • 印刷
 マラソンの日本記録更新に意欲を示す設楽悠太=28日、東京都港区
拡大
 マラソンの日本記録更新に意欲を示す設楽悠太=28日、東京都港区

 東京五輪男子代表の残り1枠を争う東京マラソン(3月1日)の招待選手が28日に発表され、日本記録を持つ大迫傑(ナイキ)や前日本記録保持者の設楽悠太(ホンダ)、ジャカルタ・アジア大会優勝の井上大仁(MHPS)らが名を連ねた。

 五輪代表は昨年9月の代表選考会で2人が決定。東京か3月8日のびわ湖毎日で2時間5分50秒の日本記録を破った最速選手が最後の1人に決まり、該当者が出なければ選考会3位だった大迫となる。自己記録が2時間6分11秒の設楽悠は記者会見で「日本記録を更新しないと話にならない。残り1カ月、集中してトレーニングを積んでいきたい」と述べた。

スポーツの最新
もっと見る

天気(2月25日)

  • 16℃
  • ---℃
  • 70%

  • 14℃
  • ---℃
  • 80%

  • 15℃
  • ---℃
  • 80%

  • 13℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ