社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 壁が一部焼けた京都・祇園の飲食店=15日夜
拡大
 壁が一部焼けた京都・祇園の飲食店=15日夜

 15日午後9時ごろ、京都市東山区祇園町南側の飲食店「にくの匠 三芳」から出火していると119番があった。市消防局によると、約40分後に鎮火。木造2階建て店舗1階の壁が一部焼けたが、けが人はなかった。現場は高級料亭など伝統的な木造建築が立ち並ぶ地域。消防車両約10台が駆け付けるなどし、一時騒然となった。

 調理場の壁が内側から燃えだしたといい、市消防局が詳しい原因を調べている。出火時、店内には客と従業員らが約20人いたが、すぐに外へ避難した。

 ミシュランガイドのホームページによると、同店は「ミシュランガイド京都・大阪2020」で一つ星に選ばれている。

社会の最新
もっと見る

天気(6月7日)

  • 28℃
  • 20℃
  • 10%

  • 24℃
  • 16℃
  • 10%

  • 29℃
  • 20℃
  • 0%

  • 28℃
  • 19℃
  • 0%

お知らせ