社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 楽天の担当者が主導した不適切な商品販売で多額の損失が出たとして、通販サイト「楽天市場」の元出店者が、楽天に約1億3600万円の損害賠償を求めて静岡地裁に提訴したことが17日、分かった。楽天のサイト運営を巡っては、出店者らがつくる任意団体「楽天ユニオン」が反発を強めている。原告もユニオンに加盟しており、対立が法廷闘争に発展した。

 ユニオンは強い立場にある楽天が出店者に不当な営業を強いるケースが多いと主張している。楽天は取材に「訴えの内容は、当社が社内調査により把握した事実とは明らかに異なる。訴訟手続きを通じて適切に対処する」と争う構えを見せた。

社会の最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ