スポーツ

  • 印刷
 ジャンプ成年男子Aで優勝した北海道・岩佐勇研=立山シャンツェ
拡大
 ジャンプ成年男子Aで優勝した北海道・岩佐勇研=立山シャンツェ

 国民体育大会冬季大会スキー競技会第2日は17日、富山市の立山シャンツェなどで競技が始まり、ジャンプ(ヒルサイズ=HS83メートル)の成年男子Aは岩佐勇研(北海道・東京美装)が79・0メートルと77・5メートルを飛び240・8点で優勝した。少年男子は全国高校大会覇者の二階堂蓮(北海道・下川商高)が制した。

 大回転で争うアルペンの成年女子Aは石島瑶子(群馬・早大)が1分1秒08で制した。

 クラシカル走法による距離10キロの成年男子Aは佐藤友樹(岐阜・岐阜日野自動車)が28分1秒5で優勝。少年男子は湯本幸耶(長野・中野立志館高)が28分37秒8で頂点に立った。

スポーツの最新
もっと見る

天気(7月10日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 70%

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ