社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 講談社、集英社、小学館、KADOKAWAの出版大手4社が、漫画を無断公開する海賊版サイトにアクセスしやすくするサービスを提供していた米IT企業「クラウドフレア」に対し、サービスをやめるよう仮処分を申し立て、東京地裁で和解が成立していたことが20日、分かった。出版関連団体でつくる出版広報センターが明らかにした。

 和解は昨年6月に成立した。4社が指摘した海賊版サイトについて、裁判所が著作権侵害に当たると判断した場合、クラウドフレアがそのサイトへのサービスを停止する内容。

 出版広報センターは「海賊版撲滅のため、今後もあらゆる手段で対応する」としている。

社会の最新
もっと見る

天気(7月4日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 27℃
  • ---℃
  • 70%

お知らせ