スポーツ

  • 印刷
 ザルツブルク戦の後半、自身3点目のゴールを決めるEフランクフルトの鎌田(左端)=フランクフルト(共同)
拡大
 ザルツブルク戦の後半、自身3点目のゴールを決めるEフランクフルトの鎌田(左端)=フランクフルト(共同)

 【フランクフルト(ドイツ)共同】サッカーの欧州リーグは20日、各地で決勝トーナメント1回戦の第1戦が行われ、アイントラハト・フランクフルト(ドイツ)の鎌田大地はホームのザルツブルク(オーストリア)戦で3得点し、4-1の快勝に導いた。鎌田は後半36分に交代で退き、長谷部誠はフル出場。ザルツブルクの奥川雅也は前半だけで退いた。

 ポルト(ポルトガル)の中島翔哉は1-2で敗れた敵地のレーバークーゼン(ドイツ)戦で0-2の後半16分から途中出場。AZアルクマール(オランダ)の菅原由勢は1-1で引き分けたホームLASK(オーストリア)戦で後半28分から途中出場した。

スポーツの最新
もっと見る

天気(4月5日)

  • 14℃
  • ---℃
  • 10%

  • 12℃
  • ---℃
  • 50%

  • 15℃
  • ---℃
  • 10%

  • 14℃
  • ---℃
  • 20%

お知らせ