政治

  • 印刷

 れいわ新選組は26日、次期衆院選で安倍晋三首相の地元である山口4区に、プロレスラーで会社経営の新人竹村克司氏(47)を擁立すると発表した。

 山本太郎代表は同日、山口県庁で記者会見。「国のトップである首相の選挙区で候補者を出さないという考えはない。私たちが政権を取りたいんだという思いがある」と強調した。

 竹村氏は約10年前、妻の出身地である山口県下関市に移住。現在は同市で介護事業を展開している。「もっと(地元に)密着した人間が一人一人の言葉を聞き、国会につなげたい」と述べた。

政治の最新
もっと見る

天気(5月28日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 25℃
  • ---℃
  • 0%

  • 27℃
  • ---℃
  • 0%

  • 30℃
  • ---℃
  • 0%

お知らせ