生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 新型コロナウイルス対策で一部通路が通行止めの東京・上野公園の桜の並木道=28日午前11時31分、東京都台東区(共同通信社ヘリから)
拡大
 新型コロナウイルス対策で一部通路が通行止めの東京・上野公園の桜の並木道=28日午前11時31分、東京都台東区(共同通信社ヘリから)

 東京都内有数の桜の名所として知られる上野公園では28日、新型コロナウイルス感染拡大による外出自粛要請の中、少ないながらも花見客が訪れ、缶ビールを手に公園内を歩く姿もあった。普段の週末ならば外国人らですれ違えないほど混雑する浅草の仲見世も臨時休業の張り紙が目立ち、「客はゼロに近い」という店もあった。

 上野公園で満開を迎えた桜並木の通りは感染症対策のため通行止め。それでも千葉県から妻と訪れた男性会社員は「用事ついでに立ち寄った」と話した。

 土産物店や飲食店が立ち並ぶ浅草の仲見世。半分近くの店が週末は臨時休業とし、客が少なく早々に営業をとりやめる店も相次いだ。

生活の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 40%

お知らせ