政治

  • 印刷

 大阪府の吉村洋文知事は30日、都市部で感染ルートの分からない新型コロナウイルス感染者が増えてきているとして「国はもう緊急事態宣言を出すべきだ」と述べた。宣言が発令された場合に知事が外出自粛などを要請できる対象区域として「東京と大阪が候補地になる」との見解を示した。

 新型コロナ特措法では、感染拡大状況などを踏まえて首相が緊急事態宣言を発令し、対象区域となった都道府県の知事が具体的措置を実施すると規定している。

 吉村氏は「国は『ぎりぎりの状況だ』と言うが、ぎりぎりなら宣言を出すべきだ。遅れたら手に負えない」と危機感を強調した。

政治の最新
もっと見る

天気(5月25日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 40%

  • 27℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ