社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 奈良県警桜井署は3日、高齢女性のキャッシュカードを使い、現金自動預払機(ATM)から150万円を引き出したとして、窃盗の疑いで関西電力社員の的場晴希容疑者(25)=奈良県広陵町=を逮捕した。特殊詐欺事件に関与したとみられる。

 逮捕容疑は3月15日午前、奈良県宇陀市のコンビニのATMで、女性のキャッシュカード3枚で150万円を引き出し盗んだ疑い。容疑を認め「受け子として家に行き、(カードを)受け取った」と供述している。

 防犯カメラに写った車などの捜査から的場容疑者を割り出した。

社会の最新
もっと見る

天気(11月29日)

  • 15℃
  • 9℃
  • 20%

  • 13℃
  • 7℃
  • 50%

  • 16℃
  • 9℃
  • 10%

  • 15℃
  • 8℃
  • 20%

お知らせ