社会 社会 おくやみ

  • 印刷

 「アフタヌーンティー」などのブランド名で飲食店や衣料販売を手掛けるサザビーリーグの森正督会長が代表を務める資産管理会社「三木家」(東京)が東京国税局の税務調査を受け、株の売却益を巡り約80億円の申告漏れを昨年に指摘されていたことが4日、関係者への取材で分かった。

 法人税の追徴税額は過少申告加算税を含め約20億円。三木家は納付したが、処分を不服として昨年12月、東京国税不服審判所に審査請求したもようだ。

 サザビーリーグの株売却益を巡っては、創業者の鈴木陸三元会長も約130億円の申告漏れを東京国税局に指摘され、東京国税不服審判所に審査請求したとされる。

社会の最新
もっと見る

天気(5月27日)

  • 25℃
  • 19℃
  • 40%

  • 24℃
  • 16℃
  • 40%

  • 26℃
  • 19℃
  • 40%

  • 26℃
  • 17℃
  • 40%

お知らせ