社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 名古屋・北署が押収した、病院から盗まれた消毒液=6日午後
拡大
 名古屋・北署が押収した、病院から盗まれた消毒液=6日午後

 名古屋市の病院で消毒液を盗んだとして、愛知県警北署は6日、窃盗容疑で同市東区、無職松浦静子容疑者(74)を逮捕した。北署によると、「新型コロナウイルス対策で消毒液が欲しかった。(薬局に)買いに行ってもなかったので盗んだ」と供述している。

 松浦容疑者はこの病院の整形外科に通院していた。消毒液は1階出入り口付近の患者が行き来する廊下の手すりに、専用のラックに入った状態で設置されていた。盗難防止措置はとられていなかった。

 2月13日午前11時50分ごろ、北区の病院の廊下に設置された消毒液1点(時価600円相当)を盗んだ疑い。防犯カメラに映っていた。

社会の最新
もっと見る

天気(8月4日)

  • 33℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 35℃
  • ---℃
  • 10%

  • 36℃
  • ---℃
  • 10%

お知らせ