総合 総合 詳報

  • 印刷
 橋本聖子男女共同参画担当相
拡大
 橋本聖子男女共同参画担当相

 橋本聖子男女共同参画担当相は22日の記者会見で、4月に各地の配偶者暴力相談支援センターに寄せられたドメスティックバイオレンス(DV)の被害相談は1万3272件で、昨年4月の約1・3倍になったと明らかにした。新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛の影響とみられる。橋本氏は「支援の充実にしっかり取り組みたい」と話した。

 内閣府が速報値を集計。橋本氏は「生活不安やストレスから実際に増加した。報道によってDVの問題や相談先が周知された」と分析した。

 内閣府が新設のDV無料相談窓口には、1カ月で電話やメールなど計約4400件の相談が寄せられたことを明らかにした。

総合の最新
もっと見る

天気(7月15日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ