政治

  • 印刷

 福井県議会は22日、政務活動費の領収書のインターネット公開を決めた。2019年度分から公開対象とし、7月1日に開始する。政活費を巡っては今年2月、カラ出張で約280万円を不正に受給したとして石川与三吉氏(89)が県議を辞職し、県議会は透明性確保に向けて改革を進めると決議していた。

 福井県では17年度以降、宿泊費や交通費の領収書提出を義務化し、議会内でのみ閲覧できる。この日は会派代表者の会議があり、現在議会ウェブサイトで公開している収支報告書に加え、領収書や視察報告書も掲載すると全会一致で決定した。

政治の最新
もっと見る

天気(7月6日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 29℃
  • ---℃
  • 80%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

  • 26℃
  • ---℃
  • 90%

お知らせ