経済 経済 新商品

  • 印刷
 2019年4月、ニューヨーク国際自動車ショーで、大勢の報道陣らが集まったSUBARU(スバル)の発表会場(共同)
拡大
 2019年4月、ニューヨーク国際自動車ショーで、大勢の報道陣らが集まったSUBARU(スバル)の発表会場(共同)

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク国際自動車ショーの主催者は22日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、開催時期を4月から8月に延期した自動車ショーを中止すると発表した。会場の施設に新型コロナのための臨時病院が設置されているため。

 ニューヨーク自動車ショーは例年、日本メーカーも出展している。トヨタ自動車は今月18日、この自動車ショーで披露する予定だった北米市場向けの新型車をインターネットの動画配信で発表した。来年は3月31日~4月11日に開く計画。

 施設に設置された臨時病院は現在、患者はいないものの、待機状態となっているという。

経済の最新
もっと見る

天気(7月9日)

  • 26℃
  • ---℃
  • 70%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

  • 28℃
  • ---℃
  • 80%

お知らせ