経済 経済 新商品

  • 印刷
 トランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席=2019年6月、大阪市(ロイター=共同)
拡大
 トランプ米大統領(左)と中国の習近平国家主席=2019年6月、大阪市(ロイター=共同)

 新型コロナウイルスの感染拡大を受け、トランプ米政権がサプライチェーン(部品の調達・供給網)の「脱中国化」を加速させている。世界的な医療品の枯渇などで中国依存のリスクが顕在化したとして、日韓を含む有志国と供給網の再編を推進する「経済繁栄ネットワーク」構想を表明、第5世代(5G)移動通信システムや医療機器まで幅広い分野で中国企業を排除する考えだ。

 米政府高官は、日韓のほかオーストラリア、ニュージーランド、インド、ベトナムと中国排除の方針について協議を始めたと明らかにした。中国からの生産拠点移転や中国企業との取引制限を促すとしている。(共同)

経済の最新
もっと見る

天気(7月11日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 80%

  • 30℃
  • ---℃
  • 60%

  • 28℃
  • ---℃
  • 90%

  • 27℃
  • ---℃
  • 90%

兵庫県内に 警報 が発令されています

お知らせ