社会 社会 おくやみ

  • 印刷
 大阪拘置所に入る青葉真司容疑者を乗せた車=27日午後5時31分(共同通信社ヘリから、ナンバープレートを画像加工しています)
拡大
 大阪拘置所に入る青葉真司容疑者を乗せた車=27日午後5時31分(共同通信社ヘリから、ナンバープレートを画像加工しています)

 京都アニメーション放火殺人事件で、殺人や現住建造物等放火などの容疑で逮捕された青葉真司容疑者(42)が事件後、京アニの複数の作品について自分の小説の盗作だという趣旨の話をしていたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。

 過去に京アニの人気作品と同ジャンルの「学園もの」の小説を同社に複数応募しており、京都府警は小説が動機に関わるとみて捜査。28日から本格的に取り調べを始め、本人の供述を得て具体的な動機や責任能力の有無を見極める。

 捜査関係者によると、青葉容疑者は事件直後に身柄を確保された際やこれまでの任意聴取で「小説を盗まれた」と供述。特定の京アニ作品ではなく、設定が似通っているなどとして複数の作品に対し、自分の小説が「盗まれた」との認識を持っているとみられる。

 一方、京アニ側は青葉容疑者の応募作品について、形式面に不備があり1次審査で落選しており「自社の作品との間に類似点はない」としている。

社会の最新
もっと見る

天気(9月24日)

  • 28℃
  • 24℃
  • 40%

  • 28℃
  • 22℃
  • 40%

  • 28℃
  • 23℃
  • 30%

  • 31℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ