生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 岩手県職員が考案した運動「ぺっこトレ」を実践する達増拓也知事(左)=14日、岩手県庁
拡大
 岩手県職員が考案した運動「ぺっこトレ」を実践する達増拓也知事(左)=14日、岩手県庁

 岩手県は、1~3分間でできる運動を紹介する動画を作成し、29日から動画投稿サイト「ユーチューブ」で公開する。新型コロナウイルスの影響で外出を控えている人に自宅で気軽に運動してもらうのが狙いで、毎週金曜に新しい運動を紹介。「少し」を意味する方言を使い「ぺっこトレ」と名付け、多くの利用を呼び掛けている。

 県によると、柔道整復師の資格を持つ県スポーツ振興課の職員が「挑戦」「リフレッシュ」「パワーアップ」のテーマに沿って考えた。「挑戦」は子ども、「リフレッシュ」は大人や高齢者、「パワーアップ」は日頃から運動する人を想定し、毎週一つのテーマの運動を紹介していく。

生活の最新
もっと見る

天気(7月17日)

  • 29℃
  • 23℃
  • 10%

  • 27℃
  • 20℃
  • 10%

  • 30℃
  • 23℃
  • 20%

  • 29℃
  • 23℃
  • 30%

お知らせ