生活・科学・環境 生活 科学・環境

  • 印刷
 宮崎県串間市の諏訪浜で、波間から顔を見せるアザラシの「すわちゃん」=2016年7月(同市提供)
拡大
 宮崎県串間市の諏訪浜で、波間から顔を見せるアザラシの「すわちゃん」=2016年7月(同市提供)

 宮崎県串間市の諏訪浜で、アザラシがたびたび目撃されている。主に冷たい海に生息するゴマフアザラシとみられ「すわちゃん」の愛称で市が特別住民票を発行するなど人気だ。ただ、3月中旬以降姿を見せなくなり、住民は気をもんでいる。

 市によると、すわちゃんは2016年6月、散歩中の住民が発見した。見物客も集まるようになり、市は翌月、特別住民票を交付。18年5月ごろ姿を消したが今年1月、再び諏訪浜にアザラシが現れた。

 いおワールドかごしま水族館(鹿児島市)によると、ゴマフアザラシは日本各地で目撃例があるが、九州ほど南では非常に珍しいという。

生活の最新
もっと見る

天気(7月15日)

  • 27℃
  • ---℃
  • 20%

  • 25℃
  • ---℃
  • 60%

  • 27℃
  • ---℃
  • 30%

  • 28℃
  • ---℃
  • 40%

お知らせ